auニュース

記事検索


最新機種をお求めならココ

最新機種をお求めならココ

女性芸能人

ぱいぱいでか美、嫌がらせに最後通牒 誹謗中傷に「心も体も疲れて潰されそう」
2月17日(金) 17時09分配信 夕刊フジ

 巨乳キャラで知られる歌手でタレントのぱいぱいでか美(25)が嫌がらせ行為に巻き込まれているという。14日にブログで明かしたが、警察にも相談中というから、ただ事ではなさそうだ。

 14日夜、「嫌がらせについて」と題してブログを更新。嫌がらせが始まったのは、2015年の11月という。その年の10月にある芸人のラジオ番組に出演した後、ツイッターで「芸人なら誰でもいいのか」など誹謗中傷が繰り返され、現在も同一とみられる人物からの嫌がらせ投稿が続いているという。

 ぱいぱいは「流石にこの一件に関しては心も体も疲れてしまいました。ストレスによる心の異常が、症状として体に出てしまう時もあります。(中略)明らかに異常な人に粘着されている辛さで、潰されそうになる日もあります」と心境を明かしている。弁護士や警察に相談しているとし、この更新を最後通牒ともしている。

 ぱいぱいは14年にCDデビュー。巨乳キャラとインパクトの強い芸名で人気を博し、現在は「有吉反省会」などに出演中。15年のNHK紅白歌合戦で「ゲスの極み乙女。」のステージにも出演した。

 「昨年、ストーカー化したファンに歌手活動をする女子大生が刺されるなど、悪質な事案が後を絶たない。ファンとも呼べない身勝手な人間の卑劣な行為に悩むアイドルは少なくない」と芸能関係者。一日も早い解決を望むばかりだ。



[写真] ついに耐えかねたぱいぱいでか美
最終更新:2月17日(金) 17時09分

ニュースキーワード

関連サイト