auニュース

記事検索


最新機種をお求めならココ

最新機種をお求めならココ

海外セレブ

HBO、2016年米大統領選のTVドラマ化を計画
3月10日(金) 17時42分配信 ロイター

[ニューヨーク 9日 ロイター] - 米ケーブルテレビ局HBOは9日、2016年の米大統領選を題材にしたTVミニシリーズの製作を計画していると明らかにした。

キャスティングやタイトル、放送時期は発表されていないが、2008年の米大統領選で共和党の副大統領候補だったアラスカ州知事サラ・ペイリン氏を描き、米エミー賞を受賞した映画「ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女」の製作陣が担当するという。

HBOによると、ミニシリーズは、近日発売予定の政治ジャーナリストのマーク・ハルパーリン氏とジョン・ハイルマン氏による大統領選についての本が原作となる見通し。「ゲーム・チェンジ」のジェイ・ローチ監督が指揮を執り、俳優のトム・ハンクス氏がエグゼクティブ・プロデューサーの1人になる。

共和党のドナルド・トランプ氏と民主党のヒラリー・クリントン氏が熾烈な争いを繰り広げた2016年の大統領選を巡っては、ハリウッド・レポーター誌が2月、国際武装組織アルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン容疑者の殺害を描いた「ゼロ・ダーク・サーティ」の脚本家マーク・ボール氏によるTVシリーズ化が進んでいると報道。またエンターテインメント情報サイト「Deadline.com」の先月の報道によると、トランプ氏の選挙戦の舞台裏を描くドラマのプロジェクトがハリウッドで進んでいるという。



[写真]  3月9日、米ケーブルテレビ局HBOは2016年の米大統領選を題材にしたTVミニシリーズの製作を計画していると明らかにした。写真はトランプ氏とクリントン氏のバッジ。シドニーで昨年11月撮影(2017年 ロイター/David Gray) =Reuters提供
最終更新:3月10日(金) 17時42分

ニュースキーワード