auニュース

ニューストップ > カテゴリ別ニュース > エンターテインメント

記事検索


最新機種をお求めならココ

最新機種をお求めならココ
剛力彩芽主演の新ドラ「女囚セブン」に“女囚さそり”梶芽衣子出演
3月21日(火) 7時23分配信 サンケイスポーツ
 女優、梶芽衣子(69)が、4月21日スタートのテレビ朝日系「女囚セブン」(金曜後11・15)に出演することが20日、分かった。

 女子刑務所を舞台にした群像コメディーで、剛力彩芽(24)が囚人役で主演。1970年代の人気映画「女囚さそり」シリーズの主演で知られる梶も囚人役かと思いきや、剛力演じる主人公の育ての親に扮する。

 梶自身も「刑務所の古株(の囚人役)で、新しく入ってきた剛力彩芽ちゃんをいじめたりするのかな?」と思ったようで「違ったのでホッとしました」と笑いを誘った。

 謎多き法務大臣役には高嶋政伸(50)が決定。梶の大ファンといい「女囚といえば梶芽衣子さんですよね」と共演を喜んでいる。池内万作(44)、内藤理沙(28)も出演する。



最終更新:3月21日(火) 7時23分
前の記事:関ジャニ∞村上、一人舞台が千秋楽!次回は「ベガスかポールで」(サンケイスポーツ) - 3月21日7時23分
次の記事:卒業こじはるのラスト曲「シュートサイン」、オリコン初登場1位!(サンケイスポーツ) - 3月21日7時23分

ピックアップ



トピックス



写真特集