auニュース

記事検索


最新機種をお求めならココ

最新機種をお求めならココ
東最下位の仙台、西最下位の滋賀に大敗 Bリーグ
2月17日(金) 22時40分配信 日刊スポーツ
<バスケットボールBリーグ:仙台75−102滋賀>◇第20節◇17日◇カメイアリーナ仙台 東地区最下位の仙台89ERSが西地区最下位の滋賀レイクスターズに大敗を喫した。 開始直後、仙台は片岡大晴(31)の先制2点シュートなどでリードを広げたが、第1Q終盤に立て続けにシュートを決められ、前半を37−47で折り返す。後半は持ち味のディフェンスが機能せず、大きく引き離されてしまった。試合を終えた間橋健生ヘッドコーチ(45)は、「選手の集中力が切れてしまっていた。明日はもう一度ディフェンスをしっかりやるという強い気持ちを持って戦ってほしい」と厳しい表情で話した。


最終更新:2月17日(金) 22時40分
前の記事:羽生結弦SP3位「悔いは残る」4回転サルコー失敗(日刊スポーツ) - 2月17日22時45分
次の記事:17歳ネイサン・チェン史上3人目SP100点超え(日刊スポーツ) - 2月17日22時23分

ピックアップ



トピックス



写真特集