auニュース

記事検索


最新機種をお求めならココ

最新機種をお求めならココ
福岡大大濠“吉報”の雨は歓迎 室内練習場で汗
3月21日(火) 13時29分配信 日刊スポーツ
<センバツ高校野球>◇21日◇甲子園 雨天のため中止順延となった福岡大大濠は、甲子園の室内練習場で約1時間半、汗を流した。軽いキャッチボールの後、打撃練習などを行った。 八木啓伸監督(39)は「昨年の春と秋の九州大会で雨での中止順延はあったし、結果的には両方優勝できた。選手たちにはいい雨だねと言ったら、にやっと笑ってました」と“吉報”の雨は大歓迎した。 1日登板が伸びた右腕エース三浦銀二投手(3年)は、全球種を30球程度投げ込んだ。「試合をしたかったという思いはありました。雨で流れた経験はあるのでそれを生かしたい」と笑みを浮かべた。


最終更新:3月21日(火) 13時29分
前の記事:創志学園・山本主将に恵みの雨 前日の練習で負傷(日刊スポーツ) - 3月21日13時29分
次の記事:F1=メルセデス代表、「ライバルとの差は縮まっている」(ロイター) - 3月21日12時40分

ピックアップ



トピックス



写真特集