auニュース

記事検索


最新機種をお求めならココ

最新機種をお求めならココ
首位楽天2戦連続サヨナラ負け 継投が裏目に…
4月22日(土) 0時15分配信 日刊スポーツ
<ソフトバン4−3楽天>◇21日◇ヤフオクドーム 首位楽天が19日西武戦に続き、2戦連続でサヨナラ負けを喫した。 延長12回1死満塁から青山が、中犠飛を許した。先発・釜田は5回まで1安打投球。3点リードの6回に、試合の流れが傾いた。2死から四球を与え、さらに三塁への内野安打を許し、マウンドを降りた。2死一、二塁で2番手に左のサイドハンド・ルーキー高梨。四球を与え、3番手・福山にバトンタッチするも、内川に左前へ適時打を許した。この回に、一挙3失点。結果的に継投が裏目に出た。計8投手を注ぎ込んだが、1歩及ばなかった。 梨田監督は「いいゲームが出来ているから延長までいくんだけど」と、あくまで先を見据えた。


最終更新:4月22日(土) 0時15分
前の記事:羽生結弦、フリーは1位 国別対抗、日本が首位守る(朝日新聞) - 4月22日0時20分
次の記事:羽生結弦、またフリーの難易度上げる 200点超え1位(朝日新聞) - 4月21日23時59分

ピックアップ



トピックス



写真特集