auニュース

記事検索


最新機種をお求めならココ

最新機種をお求めならココ
オリックス宮崎が1番!好調切り込み隊長を監督信頼
4月21日(金) 19時32分配信 日刊スポーツ
 オリックス宮崎祐樹外野手(30)が、不動の1番になった。22日のロッテ戦(ZOZOマリン)は、相手先発の涌井攻略に駿太、西野ら左打者を先発に並べるが「1番宮崎」は変わらず。福良監督は「そこは変えません」と明言した。 宮崎は前日20日の日本ハム戦(東京ドーム)で自身初の1試合2本塁打を放ち、打率も4割5分2厘に。「しっかり頑張るだけです」と表情を引き締め、ZOZOタウンでの練習に取り組んでいた。


最終更新:4月21日(金) 19時32分
前の記事:2万ゴールは清水FW金子翔太、2分差G大阪井手口(日刊スポーツ) - 4月21日19時42分
次の記事:オリックス・ロメロ練習に志願参加「体動かしたい」(日刊スポーツ) - 4月21日19時24分

ピックアップ



トピックス



写真特集